ビムーブ株式会社は、2016年4月1日より株式会社Jストリームと合併しました

BeHLS

動画配信に必要な機能をAPIで

本サイトに掲載のビムーブVIDEO、manabaux、BeHLS、WP-BemoovePluginは、新たなサービス提供を終了しております。サービス検討中の企業様向けには、株式会社Jストリームにて同等のサービスをご提案させてただきますので、お気軽にお問合せください。

本来のシステム開発に集中できるように、動画周りの実装はBeHLSにまかせましょう

動画配信に必要な全てを用意

動画配信に必要な機能を知る

リクエストURLで簡単制御

リクエストURL(API)について知る

セキュリティー性の高い配信

セキュリティーについて知る

BeHLSが提供する機能

BeHLSは動画配信に必要となる全ての機能を提供しています。提供する機能は大きく「動画変換」「ストレージ」「動画配信」「動画プレイヤー」の4カテゴリに分けられ、それぞれのカテゴリにインフラや多くの便利なAPIが用意されています。

リクエストURLによるAPI操作

BeHLSのAPIはすべてURLをリクエストするだけで完結します。
動画変換設定値の指定や、ある特定の動画情報の取得や削除、サムネイル画像の生成、子アカウントの生成、利用ストレージの容量チェックなど、動画を扱うWebサービスに必要なすべてを簡単なAPI操作で制御することができるようになっています。

セキュリティ性の高い動画配信

取り扱う映像コンテンツによっては、著作の取り扱いに気を使わなければならないものも多くあります。BeHLSではHLS配信形式(※1)にAES暗号化(※2)技術を組み合わせることで、視聴者による安易なコピーを防ぐ仕組みを提供しております。
また、SSLもサポートしておりますので、会員向け動画配信サイトなどでも安心してご利用いただけます。

※1 HTTP Live Streamingの略。HTTP通信でストリーミング配信を実現する技術
※2 HLS配信にてローカルキャッシュされたデータをAESにて暗号化

BeHLS仕様

フリープラン スタンダードプラン
動画ファイルの変換仕様 元動画⇒ts(H264/AAC)⇒セグメントファイル(10秒毎)⇒サムネイル(秒数指定)
サムネイル生成 アップロード時のみ アップロード時、アップ後も秒数指定で複数作成可能
対応ファイル wmv, avi, mpg, mpeg, mov,m4v, 3gp, 3g2, flv, mp4, ts, ogg, webm, mts, mp3, m4a, wav, wma, flac
生成ファイル tsファイル形式(H264/AAC) tsファイル形式(H264/AAC)+mp4
配信ファイル m3u8(10秒毎にセグメントされたtsファイルを読み込んで配信)
対応デバイス •PC(Flash)
•iOS6以上
•Android4以上(HTML5)
•PC(Flash)
•iOS6以上
•Android4以上(HTML5)+4.0未満(ダウンロード対応)
通信プロトコル HTTP,HTTPS
セキュリティ IP制限、HLS IP制限、HLS、AES
サーバ構成 •変換サーバ
•DBサーバ
•ストレージサーバ
•配信サーバ
ストレージ 1GB 100GB~
100GB単位で追加可能
※500GB以上は要相談